エントリー資格

スティービー・アジア・パシフィック賞の対象は以下のアジア太平洋地域29か国のすべての個人および企業/団体です。 

オーストラリア
バングラデシュ(2019年新たに含まれてい
ブータン(2019年新たに含まれてい
ブルネイ
ビルマ
カンボジア
中国(中国を含む、中国を含む)
東ティモール
フィジー
インド(2019年新たに含まれてい
インドネシア
日本
ラオス
マレーシア
モルディブ(2019年新たに含まれてい
モンゴル
ニュージーランド
ネパール(2019年新たに含まれてい
パキスタン(2019年新たに含まれてい
フィリピン
中国(台湾)
サモア
シンガポール
ソロモン諸島
韓国
スリランカ(2019年新たに含まれてい
タイ
トンガ
ベトナム

2019年スティービー・アジア・パシフィック賞は2017年7月1日以降の革新的な業績を評価します。そのため、エントリーの際には必ず2017年7月1日以降のイノベーションの業績に焦点を当てて下さい。
公式カテゴリーへのエントリー数には制限を設けていないため、何件でも提出していただけます。